塩洗顔とは、その名の通り、塩を使って行う洗顔で、毛穴の開きやニキビに効果があるとされており、最近注目を浴びている洗顔方法です。 塩洗顔を行う際に準備するものは、スプーン一杯程度の塩とぬるま湯です。 塩洗顔を行う前に、メイクをしている人は一度落として、肌を綺麗な状態にします。 メイクをしていない人も下洗いをして、肌が濡れている状態にしましょう。 次に、塩を手に取って、顔をマッサージするように優しくなじませていきます。 力を入れすぎると逆に肌を傷めてしまいますので、くれぐれも優しくなじませるようにしてください。 力を入れずにそっとマッサージするだけで、毛穴に詰まった汚れなどを綺麗にしてくれる効果があるとされている他、塩に含まれている殺菌効果で肌の菌をやっつけてくれます。 あとは、ぬるま湯でしっかり流せば、塩洗顔完了です。 塩とぬるま湯さえあれば誰でも行うことができますし、塩もほとんどの家庭にあると思いますので、費用もかからずに行うことができるというメリットもあります。 ただ、敏感肌の人には刺激が強すぎることもあるようなので、合わないと思ったらすぐに中止してくださいね。