グルコサミンの効果を徹底比較して体力を!

  春闘のリード役とされるトヨタ自動車。

 どうやら、賃金水準を底上げするベースアップを6年ぶりに実施する見通しとなったようです。

 19日には経営側と労組側が今春闘の交渉を開始されています。今後は組合側が求める4千円に対して満額を認めるかどうかなど、水準をめぐる攻防となるそうです。
  この日は、愛知県豊田市の本社で労使の代表らが1回目の交渉に臨んでいます。交渉の後、トヨタの労務担当の宮崎直樹専務役員は記者団に、「デフレ脱却や個人消費の活性化、消費増税がある。例年以上に日本経済の再生を重視しなければならない」などと指摘したとか。
  一方、組合側が要求する4千円については、「大変高い水準」だと述べて、今後、交渉のなかで議論をしていくそうです。

 4千円が高い水準なんですね。でも、基本給を4千円上げてもらったところで、消費増税すら賄うことができませんよね。加えて物価上昇が乗っかるのですから、相当厳しいですよね。これぐらい、トヨタなら笑顔で応対してくれないと!他の企業への示しにもなるんですから、ここは何とか頑張ってもらいたいですね。

 ベースアップしたら、グルコサミンの効果を徹底比較していいものを選び、会社のために全力で働ける体力を維持しないとね。