永久脱毛サロンに明日行く

ぶっちゃけた話をすると、私はあまり知り合いと温泉とか海に行くことが好きではなかった。
それは単純に、自分のプロポーションに自信がないということはもちろん、あとはずっと、身体の毛が濃いことがコンプレックスとなっていたからである。
自分でちゃんと処理をしたりもするのだけれど、さすがにそれにも限界があるし、なにより面倒くさくて仕方がなかった。
その話を、仲のいい友人にしてみると、それなら永久脱毛サロンにでも行けばいいじゃないか…と言われたのである。
永久脱毛か、でもどうせ高いんだろうな…と思いながらちょっと調べてみると、これが案外あまり高くないというオチである。
初めての施術だと余計に安かったりして、なんで今までこの手段を思いつかなかったんだろう、正直それがイヤで温泉旅行とかの誘いを断ったりしてきたのに…と思いつつ、私はサロンに予約の電話を入れていた。
明日がその予約の日なのだけれど、なんだかだんだん緊張してきている自分がいる。
別にプレゼンとかそういうものに臨むわけでもないのに、なんだかそれが自分ですごくおかしい。